ピンチをチャンスへ|軽作業・工場・倉庫・流通に強い人材派遣会社<横浜市中区>

株式会社桜美

ピンチをチャンスへ

倉庫業務プロセスの改善活動
倉庫プロセスを旧プロセスから新プロセスへ変更実施する際、現場のリーダと意見が衝突しました。
現場のやり方や変更するには合意形成に時間がかかりました。

人手不足への対応

ピンチをチャンスへ

スタートアップ当時に比べ約2倍の社員数となりました。
立ち上げ当初、新規案件への対応で人手不足が発生しました。
人手不足の現実に対し従業員の理解の下、人員配置替えを計画し対応しました。
グループによる対応で乗り切ることが出来ました。

3 新たな案件に対して積極的な姿勢

現場に裁量を認め、人の調整、仕事の調整を速やかに実施した。
先行して黒帯級の熟練者を新案件へ適応できるようにグループ対応した。

次のページへ